晴れ時々そよ風

刈込池トレッキング




まずまずの天気に恵まれ、紅葉で有名な大野市の刈込池の下見トレッキングを楽しみました。

白山三ノ峰の麓、原生林に囲まれた刈込池は海抜1095mにあり、

1300年前白山開山の祖、泰澄大師が白山に住む千匹の大蛇を刈り込んだ(閉じ込め)所と言われています。

駐車場から300mほど歩くと「岩場コース」と「石段コース」の分岐があります。

私たちは「岩場コース」⇒「刈込池」⇒「石段コース」と周回することにして出発。




f0297537_10235050.jpg
「岩場コース」と「石段コース」の分岐を左の「岩場コース」へ
「熊出没」の立て看板があちこちに・・・・・



f0297537_10235269.jpg
「岩場コース」は大岩小岩がごろごろ転がっているところを登ります。



f0297537_10235516.jpg
岩場コースにも230段程度の階段があります。
登りきったところにブナ林が見えてきました。



f0297537_10240440.jpg
刈込池までは平坦なブナ林が続き、涼しい風が吹く気持ちの良い林です



f0297537_10240970.jpg
刈込池に到着です。早速、撮影ポイントで一枚。 セルフポートレートも格好良く(笑)
白山三ノ峰の頂上には雲が掛かっていましたが、池の映り込みもまあまあです。



f0297537_10241209.jpg
倒木がうまい具合にあって、ここで記念写真を撮りたくなります。
紅葉の時期を思い浮かべながら刈込池の下見は終了です。



f0297537_10241672.jpg
帰りは「石段コース」方向へ・・・・・

「石段コース」は名どおり石段の急登でした。
一段一段の高さが20~30cmあり、大変・・・さすがに「健脚コース」です。



f0297537_10241889.jpg
途中にあった上小池大栗ノ木は幹周5.7m、樹高19m、樹齢320年です。



f0297537_10242150.jpg
両手を広げてこーんな感じです。



f0297537_10242473.jpg
「石段コース」の686段の階段を制覇すると、ようやく分岐の橋に戻ってきました。
「石段コース」を登らなくて良かった。(トレッキングを終えた感想です)

紅葉時期に来た時は往復「岩場コース」にしようと思います。





[PR]
by fine4486 | 2014-09-14 10:06 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(0)