晴れ時々そよ風

カテゴリ:川・沼・潟・池・湖( 33 )

湯涌温泉玉泉湖




湯涌温泉の一番奥にある玉泉湖に行ってきました。

今年は積雪がそこそこ有り玉泉湖の周回散歩は無理でしたが

駐車スペースと氷室小屋までの道は除雪してありました。

氷室小屋は今は空っぽですが1月25日(日)10時から氷室の仕込み(雪詰め)が行われます。

そして詰められた雪は、6月最終日曜の「氷室開き」の際に取り出されます。

今年は周辺に雪がたくさんあるので仕込み作業は比較的に楽なようです。




f0297537_20084390.jpg
玉泉湖は氷室小屋を映していました




f0297537_20084983.jpg
今年は氷室小屋の周辺に雪がたくさん有ります




f0297537_20085521.jpg
氷室の仕込み(雪詰め)を待つ氷室小屋





f0297537_20090243.jpg
対岸のあずまや橋へは遊歩道に雪があって行けません




f0297537_20091274.jpg
玉泉湖の排水口で可愛い野鳥が・・・何をしているんでしょうか?




f0297537_20091767.jpg
温泉街にはこんな長閑な猫ちゃんがいました




f0297537_20092186.jpg
小高い山の上から江戸村と湯涌温泉が望めます






[PR]
by fine4486 | 2015-01-17 07:40 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(2)

木場潟ウオーキング




久し振りのウオーキング

出不精気分の解消にムチ打って6.4kmの湖畔周回

妻と2人で菖蒲や桜の花が咲く頃の撮影ポイントを話しながら

私の趣味に付き合ってくれる心強い相棒に感謝しながら

たくさんの人と触れ合いながら

楽しそうに歌う人に癒されながら

湖面に映る山や木々もいつもとはチョッと違う (⌒▽⌒)♪





f0297537_10070933.jpg



f0297537_10071364.jpg



f0297537_10071965.jpg



f0297537_10072209.jpg





[PR]
by fine4486 | 2015-01-15 10:08 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(0)

晴れ間の犀川緑地




晴れ間の太陽は暖かい貴重な時間です

多方面へ用事があっても少し寄り道したくなる犀川緑地

ソリを持ってマイゲレンデを登ったり滑ったり楽しい雪遊び

ワンコ達も気持ち良く散歩していました。



f0297537_19002414.jpg



f0297537_19003326.jpg



f0297537_19004030.jpg



f0297537_19004508.jpg



f0297537_19005091.jpg





[PR]
by fine4486 | 2015-01-05 19:01 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(0)

木場潟の夜明け




木場潟の夜明けが見たくて、まだ暗いうちに家を出ました。

4時頃に木場潟に到着。空にはたくさんの星が綺麗です。

星空の撮影は初めてで、見よう見まねで挑戦してみました。

SSの時間がチョッと長すぎて星が流れてしまいましたが、初心者としてはこんなもんかな(^^)

5時を過ぎると早朝ジョギングを楽しむ人が潟の周りを走り出します。

夜明けの頃には多くの人が清々しい朝を満喫して走っていました。

横を過ぎていく人は皆んな微笑んで挨拶をしてくれます。

中には暫く立ち止まって話していく人もいて、たくさんの人と楽しくふれあえる朝でした。

「早起きは三文の徳」かな  ♪(*⌒▽⌒*)




f0297537_08311217.jpg
4:00



f0297537_08311612.jpg
4:30



f0297537_08311968.jpg
5:45



f0297537_08312361.jpg
6:05



f0297537_08312630.jpg
6:45



f0297537_08313390.jpg
6:50



f0297537_08312955.jpg
6:55









[PR]
by fine4486 | 2014-11-06 08:37 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(4)

手取の夕暮れ




手取川の夕暮れは辺りを黄金色に染めていきます。

見るもの全てがキラキラと輝いて・・・・・暫く呆然と・・・・・ o(^^)o




f0297537_14372686.jpg



f0297537_14372925.jpg






[PR]
by fine4486 | 2014-11-05 14:47 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(2)

刈込池トレッキング




まずまずの天気に恵まれ、紅葉で有名な大野市の刈込池の下見トレッキングを楽しみました。

白山三ノ峰の麓、原生林に囲まれた刈込池は海抜1095mにあり、

1300年前白山開山の祖、泰澄大師が白山に住む千匹の大蛇を刈り込んだ(閉じ込め)所と言われています。

駐車場から300mほど歩くと「岩場コース」と「石段コース」の分岐があります。

私たちは「岩場コース」⇒「刈込池」⇒「石段コース」と周回することにして出発。




f0297537_10235050.jpg
「岩場コース」と「石段コース」の分岐を左の「岩場コース」へ
「熊出没」の立て看板があちこちに・・・・・



f0297537_10235269.jpg
「岩場コース」は大岩小岩がごろごろ転がっているところを登ります。



f0297537_10235516.jpg
岩場コースにも230段程度の階段があります。
登りきったところにブナ林が見えてきました。



f0297537_10240440.jpg
刈込池までは平坦なブナ林が続き、涼しい風が吹く気持ちの良い林です



f0297537_10240970.jpg
刈込池に到着です。早速、撮影ポイントで一枚。 セルフポートレートも格好良く(笑)
白山三ノ峰の頂上には雲が掛かっていましたが、池の映り込みもまあまあです。



f0297537_10241209.jpg
倒木がうまい具合にあって、ここで記念写真を撮りたくなります。
紅葉の時期を思い浮かべながら刈込池の下見は終了です。



f0297537_10241672.jpg
帰りは「石段コース」方向へ・・・・・

「石段コース」は名どおり石段の急登でした。
一段一段の高さが20~30cmあり、大変・・・さすがに「健脚コース」です。



f0297537_10241889.jpg
途中にあった上小池大栗ノ木は幹周5.7m、樹高19m、樹齢320年です。



f0297537_10242150.jpg
両手を広げてこーんな感じです。



f0297537_10242473.jpg
「石段コース」の686段の階段を制覇すると、ようやく分岐の橋に戻ってきました。
「石段コース」を登らなくて良かった。(トレッキングを終えた感想です)

紅葉時期に来た時は往復「岩場コース」にしようと思います。





[PR]
by fine4486 | 2014-09-14 10:06 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(0)

里山の池を回りて



睡蓮が咲く小さな池を発見。

透き通るような水を湛えて、周囲の草木を綺麗に映し出しています。

サギもジーッと獲物を狙っているんでしょう。微動だにしません。

しばし辺で・・・のんびりと・・・・・。・:*:・( ̄∇ ̄人)。・:*:・♪



f0297537_10402546.jpg


f0297537_10403242.jpg


f0297537_10403514.jpg


f0297537_10403843.jpg


f0297537_10404279.jpg


f0297537_10404509.jpg




[PR]
by fine4486 | 2014-09-11 10:41 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(2)

昼下がりの犀川



真夏日の昼下がり

犀川の清流では太公望が糸を垂れ

子供達はお母さんに連れられ川遊び

木陰のベンチで絵を描く人、読書する人

様々な時間の過ごし方  o(^∀^)o ♪

私も ♪゜・*:.。. .。.:*・♪ 好きな事 ♪゜・*:.。. .。.:*・♪



f0297537_08171171.jpg
釣り人の隣でも鮎がピョンピョン飛び跳ねています


f0297537_08171577.jpg
気持ちよさそうにスイスイ~鴨さん


f0297537_08172191.jpg
川底がずーっと見渡せる程澄んでいる清流


f0297537_08172524.jpg
石に腰掛けて遊んでいます・・・  子供たちは気持ちよさそうです


f0297537_08172813.jpg
風渡る木陰で好きな事をして楽しむ人も・・・



7月22日撮影







[PR]
by fine4486 | 2014-07-23 08:29 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(0)

新緑の蟹淵

蟹淵へ新緑を求めて・・・・・

現地に近づくと「熊出没注意」の看板があちこちに、そして熊捕獲のオリまで・・・

途中、道路が路肩崩れの為車両通行禁止、歩かなければなりません。

怖いので急きょ持っていたペットボトルに小石を詰め込み淵までは徒歩で、

妻とペットボトルを振りながら「森のくまさん」を歌いながら・・・(苦笑)

蟹淵に無事到着。湖面は水鏡で映り込む新緑がとっても綺麗です。

暫くする内に風が出てきたので帰る事に・・・また、ペットボトルを振りながら・・・


f0297537_21354773.jpg
f0297537_21355112.jpg
f0297537_21355491.jpg
f0297537_21355916.jpg
f0297537_21360231.jpg
f0297537_21362040.jpg
f0297537_21362403.jpg
f0297537_21362749.jpg
f0297537_21363287.jpg
f0297537_21363670.jpg
f0297537_21364189.jpg
f0297537_21364541.jpg
f0297537_21365128.jpg





[PR]
by fine4486 | 2014-05-06 21:38 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(4)

新緑の埴生大池


倶利伽羅不動尊の小矢部側に位置する埴生大池
散策してみました。
小鳥の囀りがあちこちから聞こえる気持ちの良い場所です。

人柱となって村を守った「お万伝説」の祠もありました。



f0297537_17143665.jpg

f0297537_17144430.jpg

f0297537_17145214.jpg
山の上に倶利伽羅不動尊本殿が見えます


f0297537_17150281.jpg

f0297537_17151071.jpg

「お万伝説」の祠




[PR]
by fine4486 | 2014-04-28 17:31 | 川・沼・潟・池・湖 | Comments(0)