晴れ時々そよ風

<   2018年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

桜を探して散歩




桜を探して近隣を散歩。

ポツポツと咲き出しています。

ようやく我が街も桜色に染まる頃になりました。 

色んな花が咲き出して毎日の散歩が楽しみです。



f0297537_19490042.jpg



f0297537_19490544.jpg



f0297537_19490975.jpg



f0297537_19491348.jpg



ユキヤナギもこれから・・・
f0297537_19492110.jpg



f0297537_19492453.jpg



コブシの花が満開です
f0297537_19492725.jpg







[PR]
by fine4486 | 2018-03-30 20:03 | 散歩 | Comments(2)

桜を待つ梅の花




今日、金沢では桜の開花宣言です。例年よりも早いですね。

見頃を迎えるまで、可愛い梅の花を楽しみます。

晴れた日にお花見に出掛けるのが待ち遠しいです。~♪




f0297537_10122965.jpg



f0297537_10123315.jpg



f0297537_10123749.jpg



f0297537_10124072.jpg




[PR]
by fine4486 | 2018-03-29 10:26 | 花・山野草・樹木

湖の落日




夕方になると気温が下がり少し肌寒くなってきた

夕日が雲に隠れるまで琵琶湖畔のベンチに腰掛けて見つめていました。  今日一日ありがとう!




f0297537_08035514.jpg




f0297537_08040070.jpg


[PR]
by fine4486 | 2018-03-28 08:11 | 夕日 | Comments(0)

長浜びわこ大仏




琵琶湖畔の県道2号線を走るとニョッキリ大きな大仏が見えてきます。

【長浜びわこ大仏】の大きな看板が出ています。

像高が28m、青銅製の阿弥陀如来立像の大仏

この大仏は平安山 良畴寺の敷地内にあり琵琶湖に背を向けて立っています。

境内にある梅の花はちょうど見頃で綺麗でした。



f0297537_08290494.jpg
琵琶湖を背にして立つ大仏



f0297537_08291156.jpg
大きいですね



f0297537_08291758.jpg
穏やかな顔で街を守っている様です



f0297537_08292202.jpg
鐘楼の後ろにニョッキリ




[PR]
by fine4486 | 2018-03-27 08:57 | 神社仏閣 | Comments(0)

彦根城




やはり彦根城は人が多い! 駐車場を探してお堀の周りは大渋滞でした。

お城の敷地は広大で上り坂、階段など結構な運動量になります。

天守に至っては待ち時間が発生、今日はまだ少ない方で30~40分待ちになりました。

城内の階段は、お城特有の急階段で高所恐怖症の私には辛い移動時間でした。



f0297537_07063032.jpg



f0297537_07063764.jpg
桜が咲いているともっと綺麗でしょうね!


f0297537_07064290.jpg
玄宮園をぐるっと廻ります


f0297537_07064807.jpg
玄宮園からお城を見上げる



f0297537_07065517.jpg
1本だけ枝垂れ桜が開花し始めています



f0297537_07070000.jpg
内堀に掛かる大手門橋



f0297537_07070435.jpg
屋形船が静かに優雅に進んで行きます







[PR]
by fine4486 | 2018-03-26 07:45 | 城・城跡 | Comments(2)

長浜城(豊公園)




桜を求めて北陸自動車道を南下してみたが・・・・・

1週間ほど早いみたい。

京都まで足を延ばせば咲いているのだろうが、そこまでの元気が出なかった。

でも、満開の梅の花が出迎えてくれました。考えてみれば今年初めて出会う梅の花です。

今年になって殆ど外出しなかったもんなぁ~   やっぱり春の花には心が高揚します(^^♪



f0297537_09563889.jpg



f0297537_09564482.jpg




豊公園から見る琵琶湖の眺望
f0297537_10204277.jpg



f0297537_10204745.jpg




[PR]
by fine4486 | 2018-03-25 10:15 | 城・城跡 | Comments(4)

藪内公美展




学びの杜ののいちカレード企画展「藪内公美展 めざめる命 うまれる物語」

鍛金と刺繍を組み合わせた作品を中心にした展覧会が行われました。

これまでに制作した作品と、会期中に完成させるという市民参加型の新たな試みで連日多くの人が訪れました。




f0297537_16234629.jpg
市民参加による刺繍パーツの集積完成作品   inter-body ~幽邃の地 艶陽の季節 とかされている真実~


f0297537_16241294.jpg
アルミニュームの鍛金に刺繍を施した作品パーツのひとつ


f0297537_16241845.jpg
ボランティアワークショップ作業テーブル 
毎日、数人のボランティアの方が作業をされていました(ふれあいの作業テーブル)


f0297537_16243141.jpg
2007年の作品  「脈動」銅の鍛金


f0297537_16244463.jpg
湯床吹きと呼ばれるダイナミックな技法によって得た金属を使った作品「循環する存在」「存在の畢竟」など


f0297537_16244926.jpg
アルミニュームと刺繍  金属の可能性
鍛金で形作ったアルミニュームに様々な色の箔を貼り穴に自由に刺繍をすることで軽やかで柔らかい印象の作品になっています。


f0297537_16245312.jpg
pianet nine 003





[PR]
by fine4486 | 2018-03-06 17:31 | 行事・祭り・イベント